アカサカ釣具日記

栃木県佐野市に店を構えるアカサカ釣具です。
主にバス・エリアトラウト・ストリームトラウト・フライの新着情報や釣行・イベント・日々の出来事を発信します。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
当ブログでは主に入荷商品をご案内しております。ご覧頂いた時点でご案内した商品が完売となっている場合もございますが、予めご了承ください。

☆ ご案内 ☆
FLAVA(フレーバ)オーバーホール案内 FLAVA オーバーホール案内♪
【オフィシャルスタッフより】キングフィッシャー<夏の陣>のご報告

【キングフィッシャー夏の陣】
こんにちは、アカサカオフィシャルの船渡川渉です。
今シーズンはキングフィッシャー夏の陣にフル参戦してみました。
総合順位は一歩及ばず総合5位。
今年は猛暑でしたが、全戦通してよく釣れ楽しい大会でした。

 
 
これから続々とエリアがオープンします!
直近のオープン情報(栃木エリア)を参考までに…
9月15日 アルクスポンド宇都宮さん
9月22日 鬼怒川フィッシングエリアさん
10月1日 ならやま沼漁場さん
加賀フィッシングエリアさんでは9月にタグフィッシュイベントも開催されるようです。
秋の空気が漂い始めてきましたので是非ともこの機会にエリアに足を運んでみてはいかがでしょうか(^-^)/
 
(次こそは表彰台に…)
 
【キングフィッシャー夏の陣メインタックル】
・放流
 ブロンズウルフ62ML-K+16ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
・スプーン 
 ブロンズウルフ62L-K+16ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.0lb
・クランク
 ブロンズウルフ62ML-K+16ヴァンキッシュC2000S+アンバーコードエステル0.4号+リーダーフロロ2.5lb
《フック》
 ロデオクラフト クラッチフック #6,#8、ヴァンフックSP21 #6,#8
 
 
| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |
【オフィシャルスタッフより】キングフィッシャー夏の陣 第1戦のご報告
みなさんこんにちは。オフィシャルスタッフの船渡川渉です。
今回は6月17日に栃木県大田原市にありますキングフィッシャーさんで開催された夏の陣第1戦のご報告です。
  

1、2回戦の放流ラウンドはセカンドから入れたロデオクラフト ノア1.8g、ノア1.5gのK.F (青銀)が嵌まり勝ち。
放流が入らない準決勝はヤリエ ピリカモア1.0g、ADB エイティン0.5gの反応がよく、いざ決勝へ。
決勝はティモン ちびパニクラSRが嵌まり結果、3位になることができました!
  

 
これから暑くなりますが今回のキングフィッシャーさん始め、
加賀フィッシングエリアさん、大芦川F&Cさんのナイター、名草釣り堀さんのナイターなど
まだまだ暑くてもたくさん釣れるエリアがたくさんありますので是非足を運んでみてください!
 
【使用タックル】
・放流
ブロンズウルフ62ML-K+16ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
・スプーン  
ブロンズウルフ62L-K+16ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
・マイクロスプーン&マイクロクランク
ホワイトウルフ62UL-e+10ステラC2000S+アンバーコードエステル0.3号+リーダーフロロ1.5lb
【フック】
ロデオクラフト クラッチフック #6,#8、ヴァンフックSP21 #6,#8
 

【活躍したルアー】  
・ロデオクラフト ノア1.8g、ノア1.5g
・ヤリエ ピリカモア1.0g
・ADB エイティン0.5g
・ティモン ちびパニクラSR
 
 
| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |
【オフィシャルスタッフより】OFCカップ第五戦のご報告

当店のオフィシャルスタッフ船渡川氏は大芦川F&Cフィールドビレッジで開催されるシリーズ戦「OFCカップ」に参戦しています。

強豪が集うその大会にて、船渡川氏は今期何度も表彰台に登り、ただ今ランキング独走中!!
先日開催された第5戦でもすばらしい結果を出しました。
本人によるレポートを公開致しますので、ぜひご覧ください☆

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
【OFCカップ第5戦参戦レポート】
こんにちは。アカサカオフィシャルスタッフの船渡川渉です。
今回は4月22日(日)に大芦川F&Cフィールドビレッジで開催されたOFCカップ第5戦の報告です。
 
1回戦は足が速い放流魚に翻弄され1匹差で敗退。
しかし敗者復活でしぶとく復活(笑)
 
2回戦は前回の敗戦を生かしスプーンで獲れる魚がいないと判断したら即クランクを投入。連発できて逆転勝ち。
 
3回戦、準々決勝、準決勝はまずノア1,5gで状況を把握し、反応する棚をノアjr1.2g、モカDR-SS等を用いて釣っていき決勝戦進出!
 
決勝戦もノア1.5gとノアjr1.2gを駆使し釣っていきましたが、結果は対戦相手と同匹数。
決着はサドンデスとなり、残念ながら負けて準優勝となりました。
 
次回5/27(日)の第6戦がシリーズ最終戦となりますが、全力で頑張ります!
 
【使用ルアー】
ノア1.5g、ノアjr1.2g、モカDR-SS、チャタクラBR
【タックル
・放流
ブロンズウルフ62ML-K+ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
・スプーン  
ブロンズウルフ62L-K+ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.0lb
・クランク
ブロンズウルフ62ML-K+ヴァンキッシュC2000S+アンバーコードエステル0.4号+リーダーフロロ2.5lb
【フック】
ロデオクラフト クラッチフック#6,#8、ヴァンフックSP21#6,#7
 
活躍したルアー達。
ロデオクラフト ノア1.5g、ノアjr1.2、モカDR-SS
ディスプラウト チャタクラBR
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
船渡川氏が年間総合優勝を手にする日は近い!
皆様、 応援の程どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
 
 
| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |
【オフィシャルスタッフより】トラキンエキスパート戦のご報告[最終戦]

先日の4/1(日)に『トラウトキング選手権大会』の「エキスパートシリーズ 最終戦」が開催されました。

当店のオフィシャルスタッフ船渡川氏が参戦しましたので、その結果をご報告させて頂きます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こんにちわ。アカサカオフィシャルスタッフの船渡川渉です。
遅くなりましたが4月1日に開催されましたトラキンエキスパート最終戦のご報告です。
場所は滋賀県の醒ヶ井養鱒場で開催されました。
 
 
本エリアは放流量が半端無く過去の大会では20分で63匹という記録も…
たくさん釣ってやるぞーと意気込んで望んだ一回戦…
放流魚にうまく合わせることが出来ずに一回戦敗退と不甲斐ない結果でした。
 
重たいスプーンで竿先を突っ込んで手前までしっかり引くのが醒ヶ井スタイル!
 
釣り方としては放流魚のサイズが小さく手前までびっしりいるので、
3グラム以上の重たいスプーン、魚の口に残りやすい暴れない動きのスプーンを
竿先を水面に突っ込んでしっかり手前まで引くことが数を稼ぐポイントだったようです。
ロデオクラフトのキューム3.3グラム、フォレストのミュー3.5グラムが主流のようでした。
 
最終戦上位三名を眺める…
 
今回のエキスパート3戦を通して得たものや気付きがたくさんあったので、自分の釣りに少しでも生かせるようにまた一から頑張ります。
スタッフの皆様、参加者の皆様ありがとうございました!
 
マイスターお三方おめでとうございます。いつの日かここに立ちたいと想いを馳せる…
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今回、船渡川氏は残念ながら来シーズンのエキスパートシリーズへの残留とはなりませんでした。
次は、また頂点を目指して一からのスタートです。
  
一度本気で「釣りが上手くなりたい!」と思えば、目の前に立ちはだかるは頂点が霞んで見えないような高い山。
どんなに腕を磨いても、上には上がいて…
どんなに努力を重ねても、壁は次から次へと現れる…
それらに屈せず前に進み続けていって、勝ち取った勝利はどれほどの喜びでしょうか!
 
アカサカ釣具は、釣り人の皆様の想いを支えられるよう、これからもがんばりたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します☆
 
| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |
【オフィシャルスタッフより】トラキンエキスパート戦のご報告
エリアトラウトの頂点を決める大会と言っても過言ではない、『トラウトキング選手権大会
先日、その「エキスパートシリーズ 第2戦」が開催されました。

当店のオフィシャルスタッフ船渡川氏が参戦しましたので、その結果をご報告させて頂きます。

 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
こんにちわ。アカサカオフィシャルスタッフの船渡川渉です。
今回は3/11 (日)に岐阜県の瑞浪フィッシングパークで開催されたトラキンエキスパート第2戦のご報告です。
1回戦は1号池C組スタートでした。
A組は前日放流のコーホーが釣れ釣れでしたが、当日放流は流れ込みに集中しているようで自分らの区画には放流魚が少ないと判断。
寄せる力が強いドーナ3gで2本とって勝ち抜けました。
(1回戦の様子)
 
続く2回戦は水中島がある2号池でタイマン。
ノアJr1.2gで2本、ザッガー65F1で1本とり3-2で勝利しました。
 
3回戦は4人で対戦し、そのうち一番釣った1人だけが勝ち抜けるルール。
放流が入りうまく獲れましたが、結果は「4-3-1-0」の1位と1本差で、惜しくも2位。
残念ながら準決勝には進めませんでした。
(表彰台を見つめる)
 
現在総合ポイントランキングで21位なので、最終戦の醒ヶ井戦で少しでも順位を上げられるように頑張ります!
参加者の皆様、運営スタッフの皆様ありがとうございました。
 
【使用ルアー】
ドーナ3g、ノアjr1.2g、モカDR-SS、ザッガー65F1
【タックル】
・放流
ブロンズウルフ62ML-K+ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
・スプーン 
ブロンズウルフ62L-K+ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.0lb
・クランク・ミノー
ブロンズウルフ62ML-K+ヴァンキッシュC2000S+アンバーコードエステル0.4号+リーダーフロロ2.5lb
【フック】
ロデオクラフト クラッチフック#6,#8
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
本年のエキスパートシリーズも残すは4/1 (日)開催の最終戦のみ!
船渡川氏は果たして上位に食い込めるのか?!
そして、気になる総合順位は・・・!
まだ「マイスター」になれる可能性も残されています。
皆様、応援の程どうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m
 
余談ですが、船渡川氏は前回の第1戦で釣りビジョンの密着を受けて、放映されています。
3/17 25:00から再放送されるようですので、見られる環境の方はぜひご覧ください♪
 
(参考)
ひらめきエキスパートシリーズとは
予選とも言える「ペアシリーズ・トライアルシリーズ・チームバトル・地方予選大会」それぞれの大会で上位に入賞した選手が、トップカテゴリであるエキスパートシリーズに進出することができます。
3回開催されるエキスパート戦で、各回毎に成績によってポイントがつけられます。
全3戦の合計ポイントで総合順位が決まり、上位3名が「マイスター」の称号を得ます。
また、上位の選手は翌年のエキスパートシリーズへの進出が決定します。(昨年は船渡川氏も含め20名)
 
 
| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |
オフィシャルスタッフのご紹介

当店は、釣りの大会に参戦する選手のサポートなどもしております。

エリアトラウトに関しましては、「オフィシャルスタッフ」として1名、

「船渡川 渉さん」が登録選手となっています。

昨シーズンのトラウトキング選手権においてエキスパート戦へと進出し、

今シーズンの残留20名に残るという、好成績を残しています。

さらに今シーズンは大芦カップにも参戦し、驚くような快進撃を続けています。

この場を借りて簡単にご紹介させて下さい。(以下、本人より)

 

アカサカ釣具オフィシャルスタッフの船渡川渉と申します。

今後簡単に大会参戦レポートなどを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

まず今年はトラキンエキスパート第1戦が大芦川F&Cで行われるので、

そこで開催されているOFCカップに参加してみました。

2017/12/10(日) 第1戦 優勝

 

2018/1/14(日) 第2戦 準優勝

 

 

2018/2/11(日) 第3戦 優勝

 

結果はなんと第1戦 優勝、第2戦 準優勝、第3戦 優勝と出来すぎな結果でした。

 

(参考)

【使用ルアー】
ドーナ2g、ノア1.8g、ノア1.5g、ノアjr1.2g、モカDR-SS、つぶあん

【タックル】
○放流
 ブロンズウルフ62ML-K+ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
○スプーン 
 ブロンズウルフ62L-K+ヴァンキッシュC2000S+フロロリミテッド1.5lb
○クランク
 ブロンズウルフ62ML-K+ヴァンキッシュC2000S+アンバーコードエステル0.4号+リーダーフロロ2.5lb

 

周りからはOFCカップで勝つとエキスパート戦で勝てなくなるジンクスがあると聞かされて

出場した第17回トラウトキング選手権大会エキスパート第1戦大芦川F&C戦…見事に2回戦で散りました…

2018/2/18(日)エキスパート第1戦 表彰台を眺める…

 

エキスパート戦残り2試合、悔いの無いように戦ってきます!

 

| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |