アカサカ釣具日記

栃木県佐野市に店を構えるアカサカ釣具です。
主にバス・エリアトラウト・ストリームトラウト・フライの新着情報や釣行・イベント・日々の出来事を発信します。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
当ブログでは主に入荷商品をご案内しております。ご覧頂いた時点でご案内した商品が完売となっている場合もございますが、予めご了承ください。

☆ ご案内 ☆
FLAVA(フレーバ)オーバーホール案内 FLAVA オーバーホール案内♪
<< 本日の入荷案内 | main | 本日の入荷案内 >>
【オフィシャルスタッフより】トラキンエキスパート戦のご報告[最終戦]

先日の4/1(日)に『トラウトキング選手権大会』の「エキスパートシリーズ 最終戦」が開催されました。

当店のオフィシャルスタッフ船渡川氏が参戦しましたので、その結果をご報告させて頂きます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こんにちわ。アカサカオフィシャルスタッフの船渡川渉です。
遅くなりましたが4月1日に開催されましたトラキンエキスパート最終戦のご報告です。
場所は滋賀県の醒ヶ井養鱒場で開催されました。
 
 
本エリアは放流量が半端無く過去の大会では20分で63匹という記録も…
たくさん釣ってやるぞーと意気込んで望んだ一回戦…
放流魚にうまく合わせることが出来ずに一回戦敗退と不甲斐ない結果でした。
 
重たいスプーンで竿先を突っ込んで手前までしっかり引くのが醒ヶ井スタイル!
 
釣り方としては放流魚のサイズが小さく手前までびっしりいるので、
3グラム以上の重たいスプーン、魚の口に残りやすい暴れない動きのスプーンを
竿先を水面に突っ込んでしっかり手前まで引くことが数を稼ぐポイントだったようです。
ロデオクラフトのキューム3.3グラム、フォレストのミュー3.5グラムが主流のようでした。
 
最終戦上位三名を眺める…
 
今回のエキスパート3戦を通して得たものや気付きがたくさんあったので、自分の釣りに少しでも生かせるようにまた一から頑張ります。
スタッフの皆様、参加者の皆様ありがとうございました!
 
マイスターお三方おめでとうございます。いつの日かここに立ちたいと想いを馳せる…
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今回、船渡川氏は残念ながら来シーズンのエキスパートシリーズへの残留とはなりませんでした。
次は、また頂点を目指して一からのスタートです。
  
一度本気で「釣りが上手くなりたい!」と思えば、目の前に立ちはだかるは頂点が霞んで見えないような高い山。
どんなに腕を磨いても、上には上がいて…
どんなに努力を重ねても、壁は次から次へと現れる…
それらに屈せず前に進み続けていって、勝ち取った勝利はどれほどの喜びでしょうか!
 
アカサカ釣具は、釣り人の皆様の想いを支えられるよう、これからもがんばりたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します☆
 
| アカサカ釣具 | エリアトラウト[オフィシャルメンバー] | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |